■ランチタイム  
■ラオス情報へのリンク
 
 
 
事務所の昼食です。5千キープや1万キープを(日本円で50円、100円。それぞれの懐具合で。上司が多く払う習慣はなさそう)出し合い、近くの店で買ってきたカオニャオ(もち米を蒸したもの)とおかずを並べます。
 
上司が来なくても、全員揃わなくても食事は始まります。「いただきます」を言う習慣はありません。
 
手にカオニャオをとり反対の手で小さく丸めたものに、おかずを指で挟んだり、押し付けたりして口に入れます。
 
左手で取ると無作法など作法は無いようです。(当然ながら、犬食いや前かがみで食べるのは駄目です)
 
お腹一杯になったら「ごちそうさま」も言わずに離れます。食べることは日常の一こま。いい器で食べたり、花を飾ったり、話題を提供したりというような、食事をより楽しもうということは考えないようです。

サイトの利用条件個人情報保護方針


Copyright Lao=Lao. All Rights Reserved.