■あひる  
■ラオス情報へのリンク
 
 
 
職場の同僚女性秘書の家に招かれました。郊外の家に着いたときにはとっぷりと日が暮れていました。

裏庭に出た彼女、アヒルの小屋に行き、2羽を捕まえて手早く料理しました。同行のメンバーもお手伝い。全員手馴れたもので、手際がよろしい。

事務所の庭で大きなミミズを見たときには「キャー!」と叫んだ彼女でしたが、アヒル料理は平気で、日常の仕事のようです。
 
私が子供の頃、庭で放し飼いの鶏をつぶして「すき焼き」をしてくれた田舎のおばあちゃんの家を思い出しました。

血は葉っぱをまぶして生食します。豚の血も生で食べますが鶏の血は食べません。昆虫も食べますが、何でもかんでも食べるのではなさそうです。

サイトの利用条件個人情報保護方針


Copyright Lao=Lao. All Rights Reserved.