■喪中
隣の部屋の人が、突然こんな頭で出勤してきました。
身内に不幸があった場合、年下の男子(息子や孫)が頭を剃り、弔意を示すとのことで、この人は「喪中」だったのです。(拒否する人もいるらしい)
外務省に勤務する男性ですが、身内に不幸が続いて半年ぐらい坊主頭の人がいました。外国からの来訪者は、きっとびっくりしたと思います。

 
■ラオス情報へのリンク
 
 
 

サイトの利用条件個人情報保護方針


Copyright Lao=Lao. All Rights Reserved.