Home > People > The Stream > 寿司のグローバル企業は?

寿司のグローバル企業は? 2010年1月14日放送

 外食産業の巨人、マクドナルドは世界120カ国に32千以上の店舗を展開、世界的に景気が低迷する中、昨年度も約2.4兆円の売上で7%の成長を記録、いわゆる典型的なグローバル企業と言えます。

「ハンバーガーにおけるマクドナルドが、寿司においては存在しない」・・これはある大学教授が、あるグローバル企業経営者の発言として引き合いに出す言い方だそうです。多くの国で景気回復基調が話題になり、何か日本だけが取り残されて行くような印象が深い中、この発言には大きな意味があるような気がしています。

 今から40年程前、私がニューヨークやシカゴに駐在していたころは寿司の食べられるレストランは数えるほどしかなく、お客の主流は日本からの駐在員や出張者、ほんの一部の知日派米国人という状態でした。これが30年程前になって、ロス駐在中よく行ったお寿司屋さんの店長は、客の半分は米国人、ただし食べるのは「まぐろ」ばかり、赤貝、みる貝、うに、えんがわなどの珍味には見向きもせず、ネタの在庫管理に頭が痛いと言っていたのが印象的でした。

日本人客のために、カウンター席は予約席として米国人客には座らせなかったそうです。この頃が日本食ブーム、寿司ブームの始まりで、その後米国中に拡がり、今では相当な田舎町へ行ってもSUSHIレストランがあり、米国だけでなく世界の主要都市で寿司の食べられない都市はないと言っていいほど世界中に拡がっています。

 当時、米国人に大人気の「カリフォルニア・ロール」は、アボカド、蟹かまぼこ、マヨネーズを、海苔が内側に来る“裏巻き”にし、白胡麻やトビコを振りかけた太巻き寿司。ロスの「リトル東京」にあった「東京会舘」の寿司職人・真下一郎さんが考案したものでルーツは日本人なのです。アボカドがまぐろのトロのような感じで日本人の私も旨いと思った記憶があります。

ロス在住の友人からの便りによると、カリフォルニア・ロールもすでにオールドファッションだそうで、今、ハリウッドなどの高級寿司店の圧倒的な人気第一位は「スパイシー・ツナ・ロール」だそうで、唐辛子味のネギトロといった食感の代物だそうです。

ある雑誌によるとハリウッドだけでなく全米の主要都市、ロンドン、パリ、シンガポール、香港、上海などでもスパイシー・ツナ・ロールが一番人気で、「スパイダー・ロール」、「ドラゴン・ロール」「キャタピラー・ロール」「レインボー・ロール」と訳の分らぬ名前のSUSHIが上位を占めると報じています。スパイダーは蜘蛛、ドラゴンは竜、キャタピラーは毛虫という意味ですから、よくもまあ食べ物の寿司にとんでもない名前をつけたものです。

 ちなみにスパイダー・ロールはソフトシェル・クラブの丸揚げを使い、蟹の足が蜘蛛のように見えるところからの名前、毛虫ロールはソフトシェル・クラブの代わりに鰻の蒲焼が使われています。

これら上位にランクされる寿司ロールに共通なキーワードは「スパイシー&クランチー、辛くてカリカリする歯応え」なのだそうです。

 “こんなの寿司じゃねえ”と怒って見ても、寿司発祥の地・日本よりはるかに大きいSUSHI需要は「スパイシー&クランチー」が圧倒的に支持され、いわゆる寿司の“デファクトスタンダード―事実上の標準”になってしまっていると言えるのかも知れません。

 とは言え、日本でも最近は回転寿司ばかりが目立ち、伝統的なお寿司屋さんがだんだん減って行く傾向にあるような気がします。

子供向けとは思うものの、最近の回転寿司ではハンバーグ、揚げ物、焼き鳥などのネタも増え、目の前に廻って来ると思わず“こんなの寿司じゃねえ”と言いたくなります。回転寿司はチェーン展開され、「かっぱ寿司」356店、「スシロー」267店、「くら寿司」247店、もちろん日本国内のみで、海外へは4位の「元気寿司」がハワイ、アジアなどへ数十店、6位の「マリンポリス・しーじゃっく」が米国本土に十数店を展開しているだけです。

国際化やグローバル化が叫ばれながら、寿司発祥の地である日本の企業が、世界中に拡がり巨大な需要が見込まれる中、何故ハンバーガーのマクドナルドのように寿司のグローバル企業として進出出来ないのか不思議な気がします。家電や自動車などでは日本企業が世界の標準をリードする役割を果たして来ています。日本の伝統や独創性などにこだわり過ぎて“こんなの寿司じゃねえ”といった考え方や、サービス産業の国際的なノーハウに弱いのかも知れません。「日本伝統の寿司の味」コーナーと、世界が好む「スパイシイー&クランチー寿司」コーナーを備えた、世界中にチェーン店を展開する日本の企業が出て不景気を吹き飛ばして欲しいものです。

 
 
リンク
 
当サイトをご覧になるにはFLASHプレーヤープラグインをインストールする必要があります。
Get FLASH PLAYER
▲ページトップへ
 
ギャラリーウォーク 〒357-0041 埼玉県飯能市美杉台4-14-16 KDC内  TEL/FAX:042-971-3120         
Copyright © 2010 KDC CO., LTD All Rights Reserved.