全国に動物園及び水族館が91(日本動物園水族館協会会員数)あるが、ほとんどの所が財政難で運営に苦労しているらしい。

そんな中、旭川市にある旭山動物園は、入園者数が増え続け7・8月は入園者数が日本一を記録した。8月の入園者は、32万人で上野動物園を8万人も上回った。なお、平成8年度の年間入園者数は26万人。

よその動物園では人間だけが楽しんでいるのかもしれないが、旭山動物園はチョット違ってる。動物のほうも楽しんでいるようで、彼らの表情が生きいきしているのだ。

人がいるホールのど真ん中のパイプを通って、池と池のあいだを行き来しているアザラシが、まるで「きょうは可愛い子が多いな!」とでも言っているように人間どもを見回していたり、「ペンギンが空を飛んでいる」と黄色い歓声があがっている。

園長さんは、動物たちのストレスを少なくするために、動物たちも楽しめるようにと工夫した結果、このようなユニークな動物園ができたのだ。

北の動物園 (旭川・旭山動物園)

パイプを通って池と池を
行き来するアザラシ

アザラシ館

空飛ぶ?ペンギン

©2004 A.RUMINO All Rights Reserved コピー・転送を禁止します
Last update 2004/9/04/22:40

2004/9/4 A.Rumino